不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ



不動産用語集|R.E.words
by(株)不動産流通研究所

投資物件

とうしぶっけん

投資対象とする不動産。投資家の間で売買される。

投資物件は利用を目的とするのではないから、その売買に当たっては、収益性やリスクが重視される。

投資物件は、住宅、店舗、ホテル、事務所ビルなど不動産の用途で分類されるほか、投資家が投資物件を評価する際には、収益の源泉を賃料収入(インカムゲイン)に求めるのか、売買差益(キャピタルゲイン)に求めるのかによる観点の違いがある。

投資不動産を参照。

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --
スマートフォンサイトへ