不動産用語集 - 不動産業務に役立つ基礎知識

ご利用ガイド

不動産用語集 R.E.words とは?

「月刊不動産流通」でおなじみの(株)不動産流通研究所が提供する不動産用語集です。辞典や辞書のような検索性の高さ、使い勝手の良さを追求。写真やイラストを使用し、分かりやすい用語集に仕上げました。

不動産の仲介(売買・賃貸)、不動産管理、不動産コンサルティングといった実務に携わる不動産会社の方、部屋探しをされている方、不動産の購入・売却を検討されている方… それぞれにお役立ていただけるよう、不動産、住宅、民法、税制、不動産証券化、法規制などなど不動産に関連する用語を多数収録、解説した用語集です。

使いやすく見やすい不動産用語集です。どうぞブラウザの「お気に入り」やスマートフォンのホーム画面に登録してご活用ください。

R.E.words の使い方

検索方法

  1. トップページ / 個別ページの最上部のメニューから検索

    キーワードで探す、五十音順で探す、カテゴリで探す(金融・証券化用語、宅建業法用語など)のいずれかの方法で検索できます。(カテゴリはトップページからのみ。)検索したい用語の頭文字を選択して検索してください。用語の一部や読みがなでも検索できます。

    また、トップページには他にも以下のようなコンテンツがあります。

    ランダムピックアップ:
    用語をランダムにピックアップして紹介しています。まだ知らない用語に出会えるかもしれません。
    新着用語:
    新しく登録された用語を紹介しています。最新の話題を見逃したくない方に。
    よく見られている用語:
    用語集内でよく見られている用語を順番に紹介しています。
  2. 検索結果一覧

    検索条件に該当する用語が一覧表示されます。お探しの用語をクリックすると、その解説文が表示されます。

  3. 検索結果画面(用語の画面)

    解説文や、用語の「読み」を掲載しています。また、同じカテゴリの用語も合わせて紹介しています。解説文中にリンクがある用語をクリックすると、その用語のページへ移動します。

アプリとして使う(おすすめ)

当サイトは PWA(Progressive Web Apps)を採用しております。これにより、ホーム画面に追加することでアプリと同じように利用することが可能です。オフラインでの利用やサクサク軽い動作など、主にスマートフォンでの快適なご利用を想定しております(一部PC環境でも利用可)。

Android の場合

  1. 不動産用語集のサイトをスマートフォンのブラウザ(Google Chrome)で開きます。画面の最下部に「ホーム画面に R.E.words を追加」という案内が表示されるのでタップしてください。

  2. 「ホーム画面に追加」というウィンドウが表示されます。「追加」をタップしてください。

  3. ホーム画面に追加されました。アイコンをタップして起動します。

  4. アプリ画面は、ブラウザでの表示よりも少しスッキリしています。

iPhone の場合

  1. 不動産用語集のサイトをスマートフォンのブラウザ(Safari)で開きます。
  2. ページ下部の アイコンをタップし、「ホーム画面に追加」をタップします。
  3. ホーム画面に追加されたアイコンをタップし起動してください。

掲載してほしい用語がある場合は

掲載してほしい用語がある場合は、以下のページよりお問い合わせください。

用語の掲載希望

広告について

不動産用語集「R.E.words」は、不動産関連にターゲットを絞った広告に適しており、高い広告効果を期待できます。掲載費用等以下のページ(運営会社サイト)でご確認いただき、お問い合わせください。

広告掲載について(株式会社 不動産流通研究所)(別ウィンドウで開きます)

OEMサービスについて

不動産用語集は、企業などのサイトで OEM 活用していただけます(有料)。サービス向上、サイトコンテンツ充実などの目的にご利用ください。また、不動産ニュース「R.E.port」の記事も同様に有料にて提供しております。詳しくは以下のページ(運営会社サイト)でご確認いただき、お問い合わせください。

OEMサービス(株式会社 不動産流通研究所)(別ウィンドウで開きます)