不動産用語集 - 不動産業務に役立つ基礎知識
建築用語

水平器

読み: すいへいき

物体の水平・垂直を確認するための器具。「水準器」ともいう。

一般的な水平器は、気泡を密閉した管を物体に密着させ、気泡の位置によって物体の水平・垂直を確認する(気泡管水平器)。そのほか、円盤に気泡を封入してその位置を確認するもの(円形水平器)も使われている。また、精密な水平器としては、望遠鏡と気泡管水平器を組み合わせて水平度を視認・測定する水準器がある。