不動産用語集 - 不動産業務に役立つ基礎知識
建築用語

耐震シェルター

読み: たいしんしぇるたー

地震で家屋が倒壊したときに安全を確保できる空間。住宅内の一部を地震に耐える強固な空間に改造して安全な場所とすることができるが、耐震シェルターはその強固な空間である。

地震対策に最も効果があるのは耐震改修であるが、耐震シェルターの設置は、耐震改修に比べて短期間に安価で実施できる。一方で、耐震シェルターのスペースは狭いことから、一時的な利用に留まることになる。

なお、耐震シェルターの設置工事費に対する助成制度を用意している地方自治体もある。