不動産用語集 - 不動産業務に役立つ基礎知識
金融・証券化・投資用語

私募リート(私募REIT)

読み: しぼりーと

非上場のREIT

JREITと同様のしくみで組成される不動産投資ファンドであるが、取引所に上場せず、オープンエンドで運用される。非上場であることから、金融市場の動向に強く影響されることなく不動産評価を直接に反映した価格形成がなされ、投資リスクの分散効果が期待できる一方、換金性に乏しいこと、取引所等の規制が働かないことなどJREITとは異なる性質がある。

リスクを分散しつつ長期安定的に資金を運用するニーズに応えることができるとされ、主要な投資者は機関投資家である。

私募リート(私募REIT)関連ニュース

最新不動産ニュースサイト「R.E.port」より R.E.portでもっと読む