不動産用語集 - 不動産業務に役立つ基礎知識
不動産実務用語

業界団体

読み: ぎょうかいだんたい

産業ごとに結成されている同業種の集まり。その産業の発展のために、研修の実施、会員の規律の維持、社会的理解の促進、行政庁との連絡調整などの活動に当たっている。

不動産業の全国的な業界団体としては、(一社)不動産協会、(公社)全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)、(公社)全日本不動産協会、(一社)日本住宅建設産業協会、(社)不動産流通経営協会などがある。
そのほか、マンション管理、ビル管理、不動産の証券化などの事業についても、それぞれに業界団体が結成されている。

業界団体関連ニュース

最新不動産ニュースサイト「R.E.port」より R.E.portでもっと読む