不動産用語集 - 不動産業務に役立つ基礎知識
都市計画用語

都市計画法

読み: としけいかくほう

都市計画に関する制度を定めた法律で、都市の健全な発展と秩序ある整備を図ることを目的として、1968(昭和43)年に制定された。

この法律は、1919(大正8)年に制定された旧都市計画法を受け継ぐもので、都市を計画的に整備するための基本的な仕組みを規定している。

主な規定として、都市計画の内容と決定方法、都市計画による規制(都市計画制限)、都市計画による都市整備事業の実施(都市計画事業)などに関する事項が定められている。

都市計画法関連ニュース

最新不動産ニュースサイト「R.E.port」より R.E.portでもっと読む