不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ



不動産用語集|R.E.words
by(株)不動産流通研究所

近居

きんきょ

親子などが日常的に行き来できる距離に住むことをいう。その距離は、お互いの世帯が日常的に援助でき、援助されるような近さであると考えられている。

それぞれに独立して世帯を営みながら、子育て、介護などの必要に応えることのできる居住形態として注目されている。

 

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --
スマートフォンサイトへ