不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ



不動産用語集|R.E.words
by(株)不動産流通研究所

PPP(官民パートナーシップ)

ぴーぴーぴー(かんみんぱーとなーしっぷ)

公共的な施設の整備・運営や公共サービスの提供に当たって、民間事業者の資金やノウハウを幅広く活用する手法をいう。Public Private Partnershipの略語。

PFI(Public Financial Initiative)は PPPの代表的な例であるが、それ以外にも、指定管理者制度や事業の民営化などもその例である。

PPPは、政府業務において市場機能を活用して、行政サービスの供給を最適化すべきという考え方(New Public Management)に基づいて推進されている。その主な特徴は、専門家による行政組織の実践的な経営を目指すこと、業績の評価基準を明示すること、権限の委譲を図ること、競争を強化することなどである。

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --
スマートフォンサイトへ