不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ



不動産用語集|R.E.words
by(株)不動産流通研究所

自然堤防

しぜんていぼう

河川の氾濫によって形成された微高地。水はけが良く、古い集落が立地し、畑に利用されていることが多い。

自然堤防の表層部は周辺に比べて地盤が良好であるが、土地利用に当たっては、その下部に軟弱層があることに注意しなければならない。

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --
スマートフォンサイトへ