不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ



不動産用語集|R.E.words
by(株)不動産流通研究所

形質変更時要届出区域(土壌汚染対策における〜)

けいしつへんこうじようとどけでくいき(どじょうおせんたいさくにおける〜)

土壌の汚染状態が基準に適合していないが、健康被害を生じる恐れはない区域をいう。「土壌汚染対策法」に基づき都道府県知事が指定し、公示される。

形質変更時要届出区域においては、土地の形質変更を変更しようとする場合に、着手14日前までに、都道府県知事に届け出なければならない。この制限は、宅地建物取引の営業における重要事項説明対象とされている。

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --
スマートフォンサイトへ