不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ



不動産用語集|R.E.words
by(株)不動産流通研究所

売買予約

ばいばいよやく

私法上の概念で、将来において売買契約を成立させることを約束する契約をいう。

予約により将来において成立する契約を本契約、予約によって本契約を成立させる権利を予約完結権といい、予約完結権は形成権とされる。売買予約には、当事者の一方のみが予約完結権を持つもの(売買一方の予約)と、当事者の双方が予約完結権を持つものとがあるが、当事者が予約完結権を行使する旨の意思表示を行なうと、本契約が当然に成立する。

なお、不動産の売買予約については、所有権移転請求権を仮登記することによって第三者に対抗できる。

また、予約完結権の行使について催告し、確答がないときには予約の効力をなくすることができる。

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --
スマートフォンサイトへ