不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
トップページ


空室対策

くうしつたいさく

賃貸住宅やビルの経営において、賃借人(テナント)がいない住戸(空室)を解消することまたはそのための方策をいう。

空室対策は、借し主のニーズにより良く応えることを基本として実施される。
例えば、賃借人の属性を広げる、家賃、敷金など賃借条件を適正化する、リフォームリノベーションなどによって賃貸スペースの価値を高めるなどが行なわれている。

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --